愛犬家住宅アイデア【LDK】

愛犬家住宅アイデアーLDK

室内で暮らしている愛犬のほとんどがLDKを中心に生活をしている。LDKは愛犬が家族と一緒に過ごす場所で有り、家族が留守の間もLDKで過ごす愛犬は多い。愛犬が一生のほとんどの時間を過ごす空間ともいえるLDKは、安心・安全・快適な環境にしてあげたい。

まず、愛犬にとって適切な温熱環境が維持できるか。ケガ、ヤケド、感電、誤飲など、愛犬にとって危険がないか。また、滑る床や段差などは、愛犬の足腰に負担がかかるので注意してあげたい。一方、人の立場で考えれば、清潔さや美しさが保てるように、キズや汚れに強い建材を選ぶことや掃除のしやすさも重要。また、消臭機能のある建材の採用や換気など、ニオイに対する配慮もしたい。

愛犬家住宅アイデアーLDK

愛犬と暮らす家は、細かく仕切らず広々とした空間の方が、愛犬が行動しやすく、愛犬にも目が行き届き安心だ。モノはなるべく片付け、すっきり暮らせるように収納を充実させることも大切だ。

LDKは、バルコニーやテラスとつなげることでより広がりが生まれ、自然を感じながら暮らせる。また、吹き抜けや勾配天井など天井を高く設定することで、のびのびとした開放感が生まれ、自然の光や風も取り込むこともでき、人にとっても愛犬にとっても快適だ。人と愛犬が適度な距離感を保ちつつ、ストレスなく、仲よく、自然体で暮らすためにも、開放感のある広々とした空間づくりをしたい。

愛犬家住宅アイデアーLDK