愛犬家住宅アイデア【ドア・窓】

愛犬家住宅アイデアードア・窓

空間を間仕切るドアにも注目したい。例えば、上吊りにすれば床にレールなどの段差が生まれず、犬の足がひっかからず、抜け毛や汚れも詰まらず、掃除もしやすい。キッチンとDKとの間や家電などを設置したスペースとの間に引き戸を設置し、使わない時は引き戸を閉めれば、空間がすっきり。愛犬のイタズラも防止できる。バルコニーやテラスとの間は、フルオープンにできる折れ戸や壁に収納できるサッシを採用すれば、屋外との一体感を強く感じられる開放的な空間に。

愛犬家住宅アイデアードア・窓

愛犬専用のくぐり戸は、飼い主がドアの開閉をしなくとも、愛犬が自由に部屋の間を行き来できるのがいい。また、愛犬が飼い主さんの送迎ができる低い位置に設けた窓、愛犬が顔を出せる窓などは、暮らしに潤いを与えてくれる楽しい工夫だ。