分譲実績

☆生活お役立ちミニ情報☆(洗面台の排水が詰まったら)

今日、点検に伺ったお宅で、「最近、洗面台の排水の流れが悪いのよね、パイプクリーナーを使っても良くならないの。チラシに入っていた高圧洗浄を頼んだ方が良いかしら!?」と相談を受けました。
即座に私は「そんなもったいないことをする必要はありません、私がすぐに直して見せます」と言いました。
そしておもむろに給湯温度を最高温度の60℃まで上げ、洗面台に全開で流し始めました。
最初のうちは流れが悪かったのですが、しばらくするとどんどん流れるようになってきたのです。
これには奥さんも目を真ん丸に・・・。
種明かしをすると、最近は液体せっけんを使うことが多く、配管の中で固まって排水の流れが悪くなってしまうことが良くあります。
パイプクルーナーは髪の毛ヘドロにはよく効きますが、せっけんの塊は溶かせません。
高温のお湯で溶かして流してあげる必要があるのです。
液体せっけんの適量は1cc。ワンプッシュで十分です。
手のひらで十分泡立てて洗い、すすぎも十分に行うのがコツです。
最初から泡で出てくるものもありますね。
あ、最後にちゃんと給湯温度を戻すことをお忘れなく!

(写真は本文とは関係がありません)