分譲実績

今日の現場管理(基礎工事編その3)

家造りのまさに基礎。
コンクリートを打ち込みます。
その時に大事なのはアンカーボルトがすべて規定通りの位置にきちんとセットされているか!?
構造計算されて、土台のアンカーボルトの位置や柱を緊結するホールダウン金物の位置が細かく規定されます。
指示通りの位置に高さを合わせて設置されているかを管理します。
OKを出して初めてコンクリートを打設してもらいます。
間違ってもコンクリートを打った後からアンカーを差し込むような事はしません。
きちんとした性能を発揮させる為の基本中の基本です。
傾きを一部修正したくらいで、今日も合格です。